熱中症

いつもご愛読ありがとうございます!

本日は「熱中症」にフォーカスします!

「熱中症」とは高温下の場所や暑い室内など

で起きやすいです。

原因としては環境、身体、行動の3つの事柄が

重なり合っておきてしまいます。

環境では、気温が高く、湿度が高い、風が弱

く、日差しが強い環境下で起きやすいです。

身体の状態では、高齢者や幼児、肥満体質の

方、糖尿病や精神疾患のある方、また、二日

酔いや寝不足、疲労が溜まっている方といっ

た体調不良の方に起きやすいです。

行動では激しい筋肉運動や慣れない運動をす

る場合、炎天下のもと長時間の屋外での作業

、水分補給が出来ていない場合に起こりやす

いです。予防としては涼しい服装や日陰に入る

こと、日傘な帽子の使用、水分ならび塩分を

補給することて熱中症になるリスクを軽減す

ることが出来ます。

また水分補給の際、カフェインが入っている

お茶やコーヒーよりもスポーツドリンクの方

が身体への吸収効率が高いのでおススメです

。ただスポーツドリンクは甘くてちょっとい

う方は当院で扱っている飲むサプリメントが

大変ご好評いただいておりますのでお問い合

わせして下さい!

最後までお読みいただきましてありがとうご

ざいました。

関連記事

  1. 変形性膝関節症

  2. 橈骨神経麻痺

  3. 脱水症状

  4. 冷房病

  5. 半月板損傷

  6. ロコモティブシンドローム